風俗街は誘惑が多すぎる

栄町のソープでまさかの美女と遭遇して大興奮

先日千葉市内に営業周りに行ったんです。その日は宿泊ではなく、自宅から直行直帰の日帰りの営業。別に帰社する必要もなかったので、いわば現地解散と言ったところですが、時間にかなり余裕があったので、久しぶりに栄町のソープにでも行こうって思ったんですよね。
一旦そう思ったら仕事のスピードが段違いに速くなったので(笑)、ソープで一発抜いてもまだまだ余裕で電車で帰宅出来る時間帯に予定していた仕事も終わらせることが出来ました。なのでご褒美も兼ねて栄町のソープに行ってきたんですけど、そこにいた美人に本当に驚かされました。きれいな子はみんな都会のソープに行ってしまうと思っていたので、失礼ながら栄町のソープのレベルはそんなに期待していなかったんですよね。
でもそれが間違いと言うか、どんなエリアにも隠れた美人がいるものなんだなってことに気付かされましたね。あれだけの美人とソープで楽しめたという事実が、単純に男として嬉しいなって思いましたしね。だから自分で言うのもなんですけど、本当に楽しい時間を過ごすことが出来たんじゃないかなって思って、今思い出しても感動しちゃうくらいですよ(笑)

我慢した方がソープで爆発出来る

突発的にソープに行くのではなく、しっかり計画してからソープに行くよう心掛けているんです。その理由は、ソープにより大きな快感を求めているからです。
自分が栄町のソープでどれだけの快感を得られるのかは、女の子がどんな子なのかが大切だとは思いますけど、決してそれだけじゃないんです。男側のコンティションの問題も出てくると思うんですよね。だからこそ、栄町のソープを利用する最低でも三日前からオナニーは禁止です。オナニーなんかしてしまったら、感度が鈍るじゃないですか。それは勿体ないと思うので、そうならないよう、オナ禁です。これだけでも快感は全然違いますね。まったく同じことをされたとしても、こちらがかなり敏感になっているので快感が大きいんです。その分一回のソープの満足度も変わってきますので、オナ禁は決して間違いではないんじゃないかなって思えるんです。
むしろしっかりとオナ禁することは、ソープでより満足するためには当然と言っても決して過言ではないくらい、とっても大切なことなんです。